広島県国民年金基金は、広島県在住で、国民年金の保険料を納めている方が任意で加入できる公的な年金制度です。

  • 国民年金基金とは
  • 納付内容とメリット
  • 加入手続きについて
  • 年金額シュミレーション
  • 加入者の声
  • よくある質問
  • 資料請求
  • 国民年金基金連合会
  • 国民年金基金に加入できるようになりました。
加入申出書の記入方法
  • 氏名はフリガナを含めて
  • 性別
  • 生年月日は、記入例を参考にして記入してください。
  • 年金手帳の基礎年金番号を記入してください。
  • 郵便番号及び住民票に記載されている住所について、記入例を参考にして記入してください。
  • 基金からお問い合わせできる電話番号を記入してください。(携帯可)
  • の欄の加入申出者と同じ氏名であっても記入してください。
  • 2枚目に口座振替をする金融機関に届出されている印鑑で押印してください。
  • 掛金をゆうちょ銀行以外の金融機関によって納付される方は、記入例のように「1」を○で囲み、金融機関名、本店・支店名を記入してください。
  • 口座の種類を○で囲み、口座番号を右詰めで記入してください。総合口座の場合は「1」を○で囲んでください。
  • 掛金をゆうちょ銀行(旧郵便局)から口座振替によって納付される方は「2」を○で囲み、貯金通帳の記号と番号を右詰めで記入してください。
  • 訂正箇所は必ず届出印を押印してください。
  • 国民年金基金の掛金の納付方法について毎月納付か1年前納のいずれかに○印をつけてください。 1年前納の○印をつけた場合、翌年度以降は4月から翌年3月までの1年度分(12ヶ月分を11.9ヶ月に割引)一括しての納付となります。例えば、11月に加入された場合、11月分〜翌年3月分までは毎月納付、翌年4月分〜翌々年3月分からは1年前納となります。(前納割引率は年度により変更になる場合があります。)
    ※基金掛金の納付方法は、変更届を提出されない限り引き続きます。
    ※ご加入いただいた年度の掛金についても一括納付を希望される方は、別途お申出ください。この場合、割引がありません。
  • 記入例を参考にして、希望する年金給付の型を○で囲み、加入口数及び掛金月額を記入してください。
    ・1口目は必ず記入してください。
    ・2口目以降に加入する場合、確定年金の年金額が終身年金の年金額(1口目を含めた額)を超える選択はできません。
  • 68,000円が1ヶ月に納められる限度額です。(個人型確定拠出年金にも加入している場合は、その掛金と合わせて68,000円)
  • 住所及び氏名を記入してください。加入される方が自ら署名する場合には、押印は必要ありません。
  • 広島県国民年金基金に再加入する方だけが記入してください。
  • 「継続特例」を希望する方は、「希望の有無」欄に「1」を○で囲み、直前に加入されていた基金名及び加入員番号を記入してください。 ※基金の加入資格を喪失した後、引き続き広島県国民年金基金に加入する場合、3ヶ月以内に申出をすれば、前の基金での掛金のままで加入できる特例です。

広島県国民年金基金 〒732-0052 広島市東区光町1丁目10番19号 日本生命広島光町ビル4階
copyright(c)2011 Hiroshima National Pension Foundation. All Rights Reserved.